2012年08月06日

ビザ申請に必要なモノコト、その2

今日Bristolに到着しました!
ビザ発行からフライトまで1週間ちょっとの強引な日程でしたが
やっとイギリス入りすることができました。

さてビザ申請を改めてまとめてみました。

Tier 2 (General)に申請しました。

まずTOEFLを受けました。(詳細は以前の記事で。)
オンラインでのスコア確認まで試験日から10日、
自宅にスコアが届くまでに6週間かかりました。

スコアを待っている間に、
大学に学士、修士、博士の学位証明書を
大学から送られてきた書類に記入したものと共にメールで送り、
Certificate of Sponsorshipを発行してもらいました。
そのナンバーを確認したのち、TOEFLのスコアが届いたので
オンラインアプリケーションをして、ビザ申請の予約をしました。

結局ビザセンターに提出した書類は、

パスポート
顔写真
過去のパスポート(過去10年の海外渡航歴の確認のため)
オンラインアプリケーションを印刷したもの
Tier2用 appendix(UKBAのHPからダウンロードして記入)
TOEFLのスコアとそのコピー

のみでした。
Certificate of Sponsorshipでかなりポイントがフォローされるので、
書類は少なかったです。

10日ほどでパスポートが返ってきました。
結果としては思ったほど面倒じゃなかったです。
無事にビザがおりてよかったです。







posted by けむ at 20:26 | Comment(0) | ビザ申請 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。