2012年10月14日

美容院に行ってみた

今日は髪を切りに行ってきました。
大学の近くの小さな美容院で、大手チェーンではないところですが、
グーグルマップについてた口コミが良かったのでそこにしてみました。
電話で予約して、カットとシャンプーお願いしますとあらかじめ伝えておきました。
イギリスはシャンプーなしのコースが標準のようで、シャンプーをつけるとほんの少し値段が上がりますが、シャンプーしてもらうのが大好きなのでこれは外せなかったです^^

担当してくれたのは若い女の子でした。
希望の髪形の写真を携帯に準備していったので見せると、じっくり見てから、わかりました!と言って、まずはシャンプー台へどうぞ、と促されました。
うわさには聞いてましたが、ほんとにシャンプー時に顔になにもかけてくれないんですねー。
でもリンスしながら軽く頭のマッサージもしてくれました。
カットは携帯の写真を何度も見ながらかなり慎重に丁寧にやってくれて、なかなか希望に近い髪形になりました。本当に真剣にカットしていて、あんまり会話は多くなかったのですがそれも良かったです。
前髪はこの位でいいですか?とかちゃんと確認してくれます。

manga_20121013201704.jpg

仕上がりこんなかんじです。
ただ全体に短くするだけのカットと、スタイルチェンジカットというコースがあって、
ボブからショートにしたのでスタイルチェンジカットになったようです。
でも全部で£30ほど(安い!)。満足の出来だったのでチップを加えた値段をお願いしたら、
コンピューターでコースを選んでるから値段が変えられないとのこと。。。
美容室ではチップ必須と思ってたのですがそうでもないようです。
(フラットメイトは一度も払ったことないって言ってました笑)
髪型とても気に入ってますありがとうと言って、名前を聞いたらとてもうれしそうに教えてくれました。
手つきはけっこうぎこちない感じではあったのですが、大変感じが良く、仕事も丁寧にやってくれるので好感が持てました。
また行くと思います。

東京の美容院は洗練された技術を持った人がいっぱいいてサービスも良くて本当にすごいんだなと改めて思いましたが、こんなのどかな感じの美容院もまた良いものですね。
そういえば、男性用と女性用に部屋が分かれているようでした。
女性部屋には女性の、男性部屋には男性の美容師さんがいました。
そういうものなのでしょうか。ところ変われば、ですね。






posted by けむ at 04:28 | Comment(0) | イギリス生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。