2012年12月04日

お好み焼きを作ってみた

実家から小包が2つ届きましたー!
同時に発送されたのに、なぜかひとつずつ2日に渡って配送されてきました。
ひとつは防寒着いろいろ。
最近かなり寒く、朝晩は氷点下だったりするのでありがたいです。
もうひとつは食品!



鰹節と青のりを送ってもらったので、日曜日にフラットメイトとその友達(スペイン人)と一緒にお好み焼きランチしました。

イギリスのキャベツは日本のものよりちょっと固めなためお好み焼きが崩れやすく、
ひっくり返すのにかなり苦労しました。。
でもスパニッシュオムレツみたいにお皿を使って返したらいいよ!とアドバイスをもらって無事ひっくり返し、お好み焼きの完成ー!



ソースはロンドンのジャパンセンターで購入したおたふくソースです。
薄切りばら肉は売ってないのでnon-smokedのベーコンを使ってみたんですが、
問題なくおいしくできました^^

スペイン人二人にも気に入ってもらえたようでよかったです。
久しぶりにお好み焼きが食べられて大満足の日曜日でした。

女三人でたくさんおしゃべりしたんですが、食事の時間を大事に考えているところは日本とスペインの共通点かもと思いました。
イギリス人は平日の食事が作業に近いことが多く、日本人とスペイン人からするとちょっとつまらないのです。
スペインではビジネス上の契約も食事をしながらすることが多いそうです。
接待には良い点と悪い点がありそうですが、健康のことを考えるなら、ある程度時間をかけた食事をした方が良いし、食事中の同僚や家族との会話は一日の中で大事な時間だよね、ということで意見が一致しました。


ということで、今度はぜひパエリアの作り方を習ってみんなで食べたいなーと思います^^







posted by けむ at 21:38 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。