2012年12月14日

寒すぎる@イギリス南部

もう12月も半ばですね!
ここ数日すごく寒いです。
今週前半はロンドンにいましたが、霜があらゆる植物に一日中降りていました。
すごくきれいな景色なんですが、とにかく凍りそうに寒いです。

ブリストルは気温自体は最低で-3度くらいなのですが、イギリスの辛いところは室内も寒い場合が多いことです。
日本の北国だと二重窓や扉で密閉をよくしてあって、室内は暖かいものですが、イギリスは建物が基本的に古いのですきま風がひどいのです。
また オフィスはなぜか常にクーラーがついていてイギリス人は室内では未だに半袖だったりするので、そもそも寒さの感じ方も違うようです。
今日博士課程の女の子が半袖で寒がっていて、セーター忘れたとか言っていて驚嘆しました。
どうやったらセーターをこの時期に忘れられるのだろう。。。

そんなわけで最近の私の服装は、ヒートテック長袖、コットン長袖、ウールのセーターにタイツ、スキニーにロングブーツです。でもまだ寒いくらいです。

最近買って感動したのは湯たんぽです(笑)
ゴム製の湯たんぽがメジャーなようで、あちこちでかわいいカバーと共に売っています。
今度湯たんぽカバー編んでみようと思います^^

チェーンで新しめのホテルは暖かいことが多いですが、イギリスにお越しになる際にはあったかパジャマとセーターをお持ちになることをおすすめします!



posted by けむ at 21:05 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。