2013年06月14日

アイディアを語り合う

今日は自分のプロジェクトに新たな方向性がちょっと見えた日でした。
同僚がやっていた計算の解析を見ていて、これひょっとすると私の研究テーマにも使えるのでは、と思って話しに行ってみたところ希望ありそう!と嬉しい回答。
午前中にひとしきり可能性とアイディアを話し合って、計算を私のプロジェクトに沿った形にアレンジしてやってもらえることになりました。
うまくいけば全く新しいアプローチになります。これはかなり楽しみです。

午後には別の同僚のデータ解析を手伝っていたところ、そこからアイディアの語り合いに発展しました。
この顕微鏡使う実験やってみたいんだよねーと言ってみたら、その分野私詳しいよ!しかも今からちょうどその実験やりに行くからついておいでよ、テクニシャンの人に紹介してあげるからできそうかどうか聞いてみたら?と言ってくれました。
ということで顕微鏡がたくさんある実験センターに連れて行ってもらい、説明を受けて、テクニシャンの人とも話してきました。
新しい実験機器はやっぱりわくわくしました!私のやりたい実験も試料さえできれば(しかしそれが難しいんですが。)問題なくできるだろうとのことで、こちらも楽しみができました。

研究のアイディアを仲間と話すというのは研究者にとって至福の時だと思います。
しかも、こういうことできたらいいなーと思うんだけど、と言ってみたら、それできるよ!となって、実際に試せることになるとなれば大興奮です。
それぞれ得意分野の違うメンバーが有機的につながり、研究が発展していくのを目の当たりにしている気がします。
まだ私は何も成し遂げていない段階ですが、一生懸命もがいていれば何かつかめるんじゃないかな、と思った一日でした。
明日もがんばろうー!



posted by けむ at 08:44 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。